新雑誌『宝島AGES』

(Thu)

Posted in work

jpg-large.jpg
http://www.fashion-press.net/news/14458

http://natalie.mu/music/news/134679
雑誌『宝島』が名称を変えて復刊、新雑誌『宝島AGES』が2014年12月25日(木)に発売されました。Dictionary倶楽部選曲家の集いでご一緒していた方々に、新雑誌の打ち合わせで観た表紙のダミーが那須さんの描いた清志郎だったよ、と報告を受け、後日是非絵を使わせて欲しいと、「LOU展」に創刊主を連れて来て下さいました。ムサビのロック研究会(必ず言いますが、何も研究しておりませんw)の同期のバンド仲間だったようです。 こんなところで繋がるとは、嬉しいご縁のあるお仕事でした。

写真家ちんかめさん、高田さん、ありがとうございました。
忌野清志郎追悼展出品作品にて、クーリーズクリークにも感謝。

VISA PLATINUM

(Mon)

Posted in work

PT1.jpg
11月中旬から12月頭の仕事の山、アップされて来ました。

VISA PLATINUM PTstyle連載中 No.3。
文章はフリージャーナリスト、小川フミオさん。
プラチナカードを使う人の人生はゴージャス、ドライブ途中でみえる感動の景色を絵に。エペルネの黄金のブドウ畑とシャンパン画。

坂崎さん、ありがとうございました。

KIRIN

(Mon)

Posted in work

kirinbeer.jpg
KIRIN ””キリンビール大学:ビールの母、運試しクイズ””の絵、女神とカード表、内6種描いてます。クイズにチャレンジしてビールをゲットしてください♬
http://www.kirin.co.jp/entertainment/daigaku/special/quiz14/
-クイズに正解すると来年の運勢が占えます。なんと今年は問題の正解数によってビールの当選本数が2倍に増えていくチャンス!-

visual studio

(Sat)

Posted in exhibition

ジャケット
朝昼は仕事、夜は博識な人達と深い忘年会が続きましたが、昨日は親しい人から受賞の知らせを受けてワイワイご飯して家でコーヒーで爆笑したと言う日でした。
別途、知性と礼儀あるクリエイター達を紹介でき、来年の準備もスタート。

the who

音も言葉も感覚と記憶の中に生き、ヴィジュアルは一発勝負の代物。
ヒッピーが残したものをpin。
今年もあと10日。

LIKE!

(Thu)

Posted in work

東京の冬の空が好き!Like!

一枚の絵になが〜く対応していましたが私を選んで下さり嬉しい。今日の打ち合わせは本業だったカンプデッサン(プレゼン用イラストレーションのことです)、久しぶり、カンプ。Like!

RollingStoneJapan 2015/1月号

(Wed)

Posted in work

ブログでお知らせ遅れましたが、いま発売中のhttp://www.rollingstonejapan.com/
RollingStone2015年1月号で Eric Clapton記事(翻訳アーカイブ8頁)巻頭絵描いています。
claptonb.jpg
この号は中村達也さんインタビュー(写真 田島一成さん)、TOSHI-LOWさんが東北支援を語り、堀潤さんの日米関係、世界中で話題の雨傘運動(デモ&ピケ)「香港を動かした18歳の少年」は読み応えあり。U2、Mr.Children、石橋凌さん等等、内容も濃いので、読み応えあり、楽しめる事間違い無し、是非読んでみて下さい!
写真 (8)

Film memo

(Wed)

Posted in film

11-12月
11/9~
『マダム・マロリーと魔法のスパイスThe Hundred-Foot Journey』
『トム・アット・ザ・ファーム Tom à la ferme』 
『アバウト・タイム About Time』
『ストックホルムでワルツを MonicaZ』
『6才のボクが、大人になるまで。BoyHood』
『インターステラ− Interstellar』
『フタバから遠く離れて 第二部』
『ゴーンガール Gone Girl』

続きを読む »

THE MANZAI 2014

(Wed)

Posted in 未分類

hanadai1.jpg
やっと時間が出来て夜中THE MANZAI 2014 を観ました。
"博多華丸大吉"さん優勝おめでとう〜。ベテランだから出られないのかと思ってただけに嬉しぃぃぃ!
話し方も、見た目も良い〜。豚骨ラーメンの店に入ると会う確率高いです、大吉さん(右、ツッコミ)は福岡に多〜〜〜い長身の伊達男タイプ。すまし顔でラーメンすすってます。華丸のベタベタの博多弁(実際は使いません、あんな博多弁w)をうまくコントロールしててコンビの間がたまりません。
"ロバート"や"パンクブーブー"が先にTVを賑わせ、焦っただろうな〜。

本当に漫才を好きな人たちで楽しそうに演者を観ているのも幸福感増長。
たけしさんがしきりに今年は遅い聞きやすいテンポで面白い漫才と言っていたけど、あれは"ウーマンラッシュアワー"へのイヤミ〜?。私が中学の頃か、"ツービート"が出て来たときはスピード感溢れ過ぎでしたけど(だからすっごい面白かったんですが)。
それでも愛情ある笑いとコメントはステキだった。

"三拍子"も日の目を浴びて来た。2003年からどんだけ経ってんだろう&頑張ってて嬉しい〜〜(実は何回もSNSで呼びかけてきました)。"アップダウン"ものし上がってください、待ってます〜。漫才観られるのはこの日と、お正月ぐらい、もっとコントじゃない、漫才のみを沢山観たい。

17日、S.HとT.Cとご飯しててこの話で盛り上がり過ぎて、
横の方々うるさかったと思います、すんまそん。

The girl who changed history

(Thu)

Posted in 未分類


ノーベル平和賞のマララ・ユスフザイさんのスピーチが聞きやすく解りやすく感動する。(現地動画がなくなったので差し替えました)。

15歳で女性と子どもの教育を訴え、女性の教育を否定している過激派に撃たれ瀕死の状態から奮起した17才。
倒れたときに、このまま大人しく殺されるか、活動を続けて殺されるか、子ども達に学ぶ機会を与えない田舎の悪しき風潮に怒りを込め、危機感に煽られての再活動。「戦車は簡単に作るのに、何故学校は作れないのか」。力強い。平和賞にふさわしい。

DavidBowie is

(Wed)

Posted in 未分類

2013VAGallery5200313.jpg
David Bowieが動くと世界のBowieFun、BowieChildrenが動く.
新譜、展示、最高動員数を記録。London、Tronto、Berlinと遠征しているDavid Bowie isの映画が始まる。

Bowie、いまこそ世界平和を訴えて激震走らせてほしい。やると思いますが。

LOU AGAIN記録

(Tue)

Posted in 未分類

イラストレーター、グラフィックデザイナー、絵本作家&映画監督である巨匠、和田誠さんをお招きしての、マコ☆マコ☆シネマトークでお馴染み、佐々木誠さんがLOU展をPENブログでupしてくれています♪
LOU展では見事なレポを二宮佐和子さんが。

ラスベガスの追悼イベントでも取り上げて下さっていました。
LOU REEDが繋いでくれた縁です。

-TIME-David Bowie by Masayoshi Sukita

(Mon)

Posted in 未分類

bosuki.jpg
-TIME-David Bowie by Masayoshi Sukita
12/4~12/9まで
青山スパイラル


やはり軽く観られがちのBowieのことはBowie好きの身内が語るのなら良いのだが、なんやかや批評して、好きだよ〜と上から目線で言われると心閉じる(特にリアルに聴いてないと一目でわかる環境の同世代に言われると)。猫苦手と言う人や血液型で人をジャッジする人や、自民党支持と言う人と同じ。人は時として自分の為ではなく、友人の為に失礼がないよう、切らないといけない人物が居る。それを自分だけ好かれていようと良い人になり、他人の為に努力を怠るとウィルスは蔓延する。蔓延した中心に自分が立たされる事を解ってない大人が多い。
選挙前、特に思う。どこを削るか解ってないから、恐ろしい事が待っている。愚者は思考を止め、常に自分の快楽のみで判断し責任はとらない。

鋤田正義さんの武士たる精神、Bowieがどれほど哲学的で政治的だったか、化粧しているから解らなかっただろうという話や、福岡の話等々、リリー・フランキーさんと鋤田正義さんの話も興味深く面白かった。
2時間たっぷり、話している方もお疲れだったと思うのですが、濃いトークショー。
そして鋤田さんへ、故人で撮りたかった、、、と思っている人は?の質問の答えは即座にLouReedでした。

熊谷さん、ヤッコさん、功野さん、宇都宮さん、ありがとうございました〜。


THE MAN

(Sun)

Posted in 未分類


THE MAN!!
オススメバンド!日本でいま好きなバンドは?と聞かれたら、THE MANと答えてます。ビート要素とスカ要素をあわせ持ち、アート系なファッショナブルさ!(私は殆どスカを聴きませんが)
hiyamutasan.jpg
冷牟田竜之さんPresents![Taboo]15周年。前回もそうでしたが自分のイベントが終わった後は些事が残ります。でもその些事や連絡を終わって飛び出したところがギグってどれだけ解放されるか。しかもDJ観てる最中に仕事Doneのメール! Happy!
前の日から準備されていた冷牟田さん&ケイタくんのカレーもゲット出来ました、美味しかった!(友達と直ぐ食べたので写真なし〜w)。

ロビーで、恵比寿ガーデンプレイスの建築をバッグに、長身の長髪達がDJしているのも絵になり、選曲もビートバンドばっかり。ベストチョイスで個人的にはDJはホールよりもロビーが好みでした。
ベンジーの人気は相変わらず。Romeo'sBloodは3人とは思えないフットイ音で、内臓に響く感じ、甘い声とは対照的に畏れる程の謎の構成。

THE MANのノリとこの格好良さはどう伝えても伝えられない、是非ライブを観てください。

冷牟田さん、ありがとうございました〜!!

草月会館

(Sat)

Posted in 未分類

アヌーナ
photo by Plankton
PeterBarakanさんの招待で季里さんがSamDogを聴き、再来日のときSamLeeを迎え、草月会館でイベントをすることになったと聞いたのは10月。私は以前招聘会社:プランクトンの物販関係の高橋キンタローさんのツテで聴かせて頂きました。川島恵子社長と勅使河原季里さんが組んだイベントが12/4に開催。
季里さんからゴージャスな招待状を頂き、1階プレス席で聴かせて頂きました。教会音楽で育ったような私は賛美歌やケルティックの籠った発音は好みです。場は上品な空気に包まれ、一応正装し、分をわきまえ数段下の端に座りました。それでもSamLeeもメンバーも笑顔で相づち、アヌーナの代表Michaelは歌いながら話しに来てくれました。

イサムノグチの石畳デザインホールに、響く澄みきったヴォイス、そこに神が現れ、心洗われる想い。パイプオルガンはなくとも声が何よりの神からのプレゼントと実感する洗練された清き時間でした。7階に上がって!と言われSamと挨拶してトイレに行き、戻ったらそこは現実。呼び出しがあり即退出しました。澄んだままでいることは難しい。キープしておきたい、クリスマス月間。
季里さん、ありがとうございました〜。

我が家はガラスのような声を好み、コナー・バロウズを聴いています。

『LOU』 -AGAIN-

(Fri)

Posted in 未分類

科学や政治や音楽や映画、絵画事情と色んな話が飛び交う賢者達と話すとホンット勉強になりエネルギーになり機器を閉じて黙考。昨夜は澄んだコーラスを聴き、仲良い友から呼び出しを受けチャーミン豚を食べて寒気を追っ払いしました。急に寒くなりましたが、おげんきですか〜(陽水さん風)。
本日イベントです。rock-n-roll-animal.jpg

風土cafe&bar「山羊に、聞く?」で18:30~『LOU』ーAGAINー1日限りのイベント&忘年会です。
東京都 渋谷区代官山町20-20モンシェリー代官山B1F
■2000円 ワンドリンク付き
■NYフードあり
来られる方は良かったらメッセージかLINE下さい(朗報あり)。
2014/12/05金曜日
18:30~19:50
DJ&映像上映
20:00~21:30
Group ShowメンバーのTaikShow
司会/高萩祐二(山羊に聞く?)
21:30~DJ
niu,Madachix,keko
監修 桃江メロン