Ai Weiwei

(Sun)

Posted in exhibition

コンセプチュアルアートの本場のLondonで、Ai Weiwei – Sunflower Seedsは衝撃的な発表だった。2009〜2010年。その説明やひまわりの種の瀬戸物は労働者への労働賃金にもなった。
活動に悩殺され映画も観、本も読んだ。拷問や弾圧にもめげない。


Tate Modern 2010
53 Bankside
London SE1 9TG England

tate-modern-london-ai-weiwei-sunflower-seeds-06-570x360.jpg
そしてAi WeiweiにreFollowされた♬

生音が一番

(Sat)

Posted in music

私の周囲にはクラシックやロックのミュージシャンが多いけど、彼等は音楽聴くのにアナログにこだわらないし、家ではCDで聴いて、サンプルもCDで渡す。アナログレコードは重いし、カビ生えるし、針が高価で管理が大変よ。生音以上にいいものはありません。
若者達〜、すれた情報入れずに、どんな手段でもいいから音楽聴いてね〜♪ 
nmelast.jpg
NME/私が小学校の頃から洋書コーナーで新聞形式で売っていてBowieが載ったのは即買いでした。お疲れさまでした。

風街レジェンド

(Sat)

Posted in music

lovewho.jpg
Keith Moonを生で観られず(80年代、過敏だった過去の私が観たかったかどうかは別だけど)、 John Entwistleまでも亡くなり、The Whoは2人になった。Queenも個性が強い4人、Freddieのようなアイコンとズバ抜けた才能が欠け、替わる声は現れず、グループとしての損失は大きい。未だに電車の中でIpodで聴きながらウルウルする。The Whoは Pete TownshendとRoger Daltreyが健在なのが何よりありがたい。あの2人がツアーを続けていたら高熱出てても観に行きます。
img107f40d9zik1zj.jpeg
一昨年の年末、大瀧詠一さんの訃報。
小さな子どもが居ても遠慮なくかけていた「はっぴいえんど」の大好きな1人が亡くなったのは衝撃だった。
後悔先に立たず、「はっぴいえんど」は観ておかねば、、、と思い、友人にチケットをお願いし一緒にフォーラムへ。TVと日本の歌謡界とビジネスショーを変え、新たに創り上げた人達。語彙ひとつひとつを旋律に合わせ、情景や気持ちが抽象的表現だったりする松本隆さん。「夏なんです」からスタート。原田真二が出て来た時、中年女性の、真二〜ィンという色っぽい?声は、爆笑を誘った。私はこの年、ジェネシス聴いてた、あ、この年、PIL買った、スレイド聴いてた〜と、思い浮かぶは全部UK。お笑い以外TVつけない家なので、歌謡曲も解らず、一緒に行った5・6歳年下の人と同じ感覚になるけど、スーパーマーケットでかかっていた旋律などは思い出す。
また時代で、ポプコンに出演依頼され、親に対して恥ずかしいと断固拒否したこと、RadioDJのセクハラまがい、ムサビにまでやってきた音楽プロデューサー、ミュージシャンとの恋愛、教授の分析、など、思い出した事がたくさん。寺尾聡が出て来た頃のレコード会社のレコード持参でのどさ回りは脅威だったこと、南佳孝さんに似てたグラフィック科(あの子は芸デ?商デ?)の女子、”うぉんちゅー”って呼ばれてて、普通に「うぉんちゅー、何食べよーと?」と会話してた、元気だろうかと笑いながら次から次に思い出す。
ウォンチュー〜♬美しい声がフォーラム中、響いていた。山下久美子さんもあんな難しい曲を、と言っても彼女のヒット曲ですが、サクっと歌われて帰られた、可愛かった。

歌唱力がありMCが面白い人達が世には残り、巡業しているんだな、声が衰えない〜と感心させられたが、1番歌い終わり間奏に入ると拍手喝采、、は歌謡ショーみたいだった、未だに観た事がない紅白とはこんなものかしら。

何よりの収穫は「はっぴいえんど」の皆さんと、脅威のアレンジと歌唱力、音大周辺(姉友達)が大好きだった吉田美奈子さん、始終ゴキゲンで面白すぎた三沢またろうさんと映像とライティング。圧巻でした。

^^

(Thu)

Posted in music

gracej1.jpg
2日連続FBの凋落を若い人達から聞かされた。mixiの同様、お年寄りの昔話、集合写真が多い、という話w。ハコ側はSNSを観てもらうのに苦戦しているようですがコレは使い手次第。秋と晩秋の打ち合わせが続きました。ヤヴァい。

mail

(Wed)

Posted in diary&blog

印刷の"グラフィック社"に頼りすぎて安い印刷会社から名前もない、電話もない、冷たく(感じるだけ)、幾度も戻されるデータ、凹みません、チャンスと思ってやります〜と張り切ってたら、あっさりテンプレートにはめ込めたですね〜、だうも〜、お元気ですか?
残暑お見舞いが届いたり、夏が終わりに近づき少し寂しいというMailを頂くのですが、なにうぉ〜?わたしは秋が好きだから秋さえ長ければ良いわよ〜。BBC6つけっぱなしでドキドキ、毎日哲学して仕事して跳ねてます。

「僕ちゃん、僕ちゃん、責任取らないで引き下がりたいの〜、死ぬのイヤなの〜」「はい、誰でも同じですよ、晋三ちゃん。自分がイヤな事は人にもしないようにね」母bot!

(Mon)

Posted in film

3.jpg
時間は作るもの時間は作るもの時間は作るもの.......

Thanks

(Sun)

Posted in work

unnamed4
4年半前のホテルクラスカでの展示イベントで、次週の下見に来た20代の若者2人が立っていた。その方々に作品を紹介したり、屋上を案内した。下にお客様が来ていたのだが、知り合いもいらっしゃらないというので、私の放っとけない精神全開、丁寧に接した。その後、その内の1人が、某社に入社され(全く知らず)某社のカタログでお仕事依頼が来たが、わたしは発注して下さった人が少し年配の女性でお子さんの話も出来るので、そちらに気を取られ、あの時の彼とは気付いていなかった。その後、カタログが写真に変更になり、役職付きの栄転の異動mailは頂いていた。時々某社の担当者から食材や季節ものの挿絵仕事をさせて頂いているが、別件のイメージ画という依頼mailを頂き、個人でお会いする機会に恵まれた。そうしたら、「あの時グラフィックデザイナーになったら必ず那須慶子さんに絵を依頼すると決めていたんです、ようやく夢が実現しました」と改めて言われて、全てが繋がり感慨深かった。

そして依頼主がなんと26歳の女性。顔合わせに懐石料理屋をセッティングしてくれている。年下がこんなセッティングをしてくださるって初めてで感動。
ローストビーフチーズ巻などの前菜、プリプリのお刺身、アワビ炒め、ふぐの唐揚げや豚肉のハサミ炒め、サメの軟骨酢のもの、テールスープ、鯛の棒寿司などなど。良い歳していると大概美味しいものは頂いているのですが、今回初だったのが、濁りの一切ないフカヒレ。薄味のスープで頂くと言う贅沢な一品。気持ちよく頂き、さっと解散しました。ノリであるところにもご一緒する事になり、おお、まさかのですか?
私は朝からものすご動くんで、何より仕事、行動早い、ノリの良い人が大好き。幸せな出会い、感謝に満ち満ち。ありがとうございました。


強欲

(Sat)

Posted in work

nowar2b.jpg
2015.8.15
Human beings have wisdom and communication ability.
As iron has been made and industry developed, greedy people have begun to rule over everything around us.
Let's go back to the simply basic living.
You can make food and wash the things that you soiled by yourself for living comfortable. We do not need the thing is impossible to put in order. We do not need a war. The thing that we want is a usual conversation with our family and friends, their smile and peace.

You're not You サヨナラの代わりに

(Thu)

Posted in film

Youre-Not-You.jpg

サヨナラの代わりに
劇場公開日 2015年11月7日

『アリスのままで』もそうだったが、この映画も「自分や身内や友人がそうなったらどうする」、人生、真の幸せについて考えながら吸い込まれ、泣かずにはいられない感動傑作。
ヒラリー・スワンクは来日の予定〜♪

respect umezu

(Tue)

Posted in diary&blog

umezu.jpg


いままでもこれからも自民党タカ派政権への反応は全部コレ。
楳図さま、GJ!

困ったw

(Mon)

Posted in music

うーん、困ったw。明確にしておきます。わたしディスコミュージックやボブ・マーリー、レゲエも好きじゃない、スティングもボブ・ゲルドフも。80's、Soul、今聴いても好きじゃないす。RecordもCDもありません。すみません。 60's-70's の黒人ブルース(ロックの礎)は大好き。  

Russel

(Sat)

Posted in music

1.jpg

sparks-kimono-mael-resized.jpg

以前から音楽語というのがあると書いてますが、ソレを聴いていたらもう友達と言う時があります。聴いた事ある〜じゃなくて好きでレコードをかけまくっていた人たちの共通語です.

Excuse

(Sat)

Posted in politics

ShareHouseを探してPaddingtonのInternationalStudentHouseで募集を調べまくって友人と一緒に英国紳士の家に行った。ロンドンからは離れていたのも幸いして私たちはそこは断った。広い部屋で何も条件は悪くなかったし、日本に行った事、英国兵士だった友人(多分本人)の捕虜話を聞きながら、のびきったラーメンを出してくれて食べて帰った。が、歴史を知っている私は、その家を出て直ぐにダメ、また探そう、と告げると、友人は何で?優しそうなおじいさんじゃんと言った。

いや、こういうことである。【 「私は戦争中の日本人を決して許さない!」泰緬鉄道から長崎まで:地獄を歩かされた英国人70年目の告発】《1》

加害者が忘れても被害者は覚えている。根強く。
人は死ぬとき神に近づく、だから死ぬ前に許すのは解っているのだが、生きている間は消せない。だから欲の為に人に傷は負わせてはいけない。DVもネグレクトもパートナーを家来にしている人も友人を下に見た言い方する人もイジメも更迭も。異常な被害妄想、自意識過剰者も加害者になる。やってる側は気づかなくても、やられている人は敏感に解る。歴史は繰り返す。危険は遮断しないといけない。

花紀京

(Fri)

Posted in diary&blog

hanakikyo.jpg
土曜の昼、午前の授業から帰宅したら、麺類か、ピラフを食べ、給食で残したパンをラスクにしてもらってオヤツにしながら、吉本新喜劇を観て、最後のバイオリンで泣いてた無口な小学生(泣く?普通)。ピアノの先生宅に到着する前の通りのブルドックが怖くて裏の塀を登る事を姉から教わった。入院してた幼児体験が良くないのか、塀を登る事にすら誇りを感じた。姉がピアノ弾いてる間、先生のお子さん(小学校高学年〜中学生)が愛読している楳図かずおを読み、敬愛し、帰りに母に禁止されてた市販のジュースを飲み、福岡の洗練されたモダンママたちと挨拶して帰宅した=ジュースを何回も告げ口されたw。庭の芝生で遊び、交替でピアノの練習して、LIFEの写真を観て絵を描いて、犬やリスと遊び(ネコは高学年から)、母の激美味夜ご飯、父帰宅、と児童期の土曜日の過ごし方を思い出す。日本は、箱根の山を越えた辺りで文化が違う。西南はこんなもの観ていたし活気があった昭和。花紀京さん(左)は誰よりも好きだった。安らかに。

NOW

(Fri)

Posted in politics

ボンボンはボンボンにしか解らない事が沢山あると思う、幼い頃から見聞きして来たもの、行き交う人が一流で、誰々の息子(娘)というだけでさっきまでガキ扱いしていた大人が豹変して笑顔になるのも子どもながらに理解して育つ。大人にニヒルな対応になるだろうし、持つものは高級だろうから、公立幼稚園、小学校なんか生活レベルが違いすぎ行きたくても行けず車で送り迎えもレストランも平気になって行く。スポーツ選手の成金さ加減とは違う。貴族だった人のまつえと結婚し、品も備わる。努力せずとも有名私立校に入学出来、国家試験もなくても地盤ある所から政治家になれる。推薦制度のない一流国立大学を出た国家試験を通過した弁護士やアナリストや法律家を部下に出来、勉強で浪人も許されなかった(東大一浪までが幹部、あとの私学は部下という学閥)法務省や外務省の官僚の身分制度をヨソに、家来のように使い、外交と言う名で豪遊出来る。

結局は特権意識を持つ事でしか優越感を感じない人が出来上がる
賢い人にはコンプレックスがあるので、国益と耳打ちされると簡単になびく。結局は学んだ人たちの操り人形なのが今の与党の政治家。勉強せずに秘書官がプリントアウトしたものを読むだけの政治家は必要でしょうか。(安倍も麻生も菅(すが)も岸田も中谷もため息出る程子どもじゃないですか?あの人達居ないと年間どのくらい浮くのかしらね〜それを少子化の子ども達の医療、教育費20歳まで無料に出来るんじゃないの?)
特別会計 流れ-thumb

ある日突然、ドロドロの派閥をぶっ壊すと仲間に言われたら、表向き"いいね"を表明しなくても、いいな、、様子見て安全だったら動こうと思うものだろう(わたしはそういうヤツラ、ダイッ嫌いですが)。しかも革新派だった人もそれいいんじゃないかとなびきはじめる。小泉元首相の事。郵政省をぶっつぶせ、と言われたら、あ、そうよそうよ、税金の無駄使いよと改革を支持する。これは来たる高齢者社会で養老年金を有耶無耶にする手。なくていい省庁は、宮内庁でしょう、皇居グッズで賄えますってと28歳の時街頭インタビューで応えたら、インタビューしてた人が、握手して来たw(5年前の話かな、あ、それはいいです)。

ユダヤの商人を模倣し、新銀行を作っちゃえ、大銀行統合しちゃえ、銀行の9時から15時以降のATM手数料、他銀行への振込手数料100円~200円を庶民から取れ(解んないから、あいつらって話=これに消費税まで乗っけている。)。それが何兆円の収入源となり、また新たな省庁を作って長老を送り込む(天下り)。すぐにかまって欲しくなる長老の反対勢力を無くす為に。反対する知識人は更迭すればいい、マスコミを使って犯罪者に仕立てれば良い。年末年始は銀行と住民票を移し、数億という納税から逃れる。年末年始日本国内に在籍した人に課税をする事を知った上で、年末年始は海外のゴルフコンペに出かける。悪知恵を生かして動かしているのは、イヌッコロみたいな顔の竹中平蔵氏である。森の仲間。小さい泉も森の仲間。

経団連の長老、天下り、元総理達は何故退職しないのか。日本の重要組織の人たちだから居ないと西麻布の軍用機に乗せられ脅迫される。小渕さんが突然亡くなった後に指名されたのが森元首相だったのも忘れてたかしら。

知らないと何も怒れない。知らないと怒ってる人をよく飽きないと思うでしょ?それもTVやマスコミで新しいもの好きに操られてるから。水も道路も主権も私たちのもの。曖昧は曖昧のまま、操り人形に操られる小さなマリオネットにはなりたくないですよね。

NOが言えない人にはYESもない。

2005~2015

(Thu)

Posted in exhibition

2005 ARTEX2005/Paris 
2005 NYcoogallerys group exhibition/NY
2005 NOABOX /Kochi
2006 NO,YES/ Promo-arte gallery /Omotesando/Tokyo
2006 K2 PIKADON Project (withEarth Day & Jingumae Elementary School)/Tokyo
2006 Planning and Promotion of GlamStyle/RockStyle/Tokyo
2006 KazArt/Paris  
2006 PeaceCard /MOTT Gallery/Tokyo
2006 "Song Book” SoloExhibition /GalleryDazzle /Tokyo
2007 Buzz-Buzz / UPLINK Shibuya/Tokyo
2007 ShibuyaArtFestival / Shoto Art Museum
2007 THE MOVIE21 /GalleryDazzle/Tokyo
2007 Peacecard / Philia Art Gallery/Yamanashi
2008 Illustarative08/ TaikoAssociate/Zurich
2008 Macth design /OPA gallery/Tokyo
2009 Darumaten /Ippuku Gallery/Tokyo
2009 Love Mother/ SPIRALHALL/Tokyo
2009 THE MOVIE21/GalleryDazzle/Tokyo
2009 HBomotesando-group /HB gallery/Tokyo
2009 ShiawaseHAPPY/Coolie'sCreek/Tokyo
2010 Illustrators/TaikoAssociate/DaikanyamaHillside/Tokyo
2010 KiyoshiroImawanoTribute/Coolie'sCreek /Tokyo
2010 SoloExhibition"Color Time"/HBgallery/Tokyo
2010 Peacecard2010TOKYO/GalleryHouseMAYA2/Tokyo
2010 FANTASTICDAYS 2010//TambourinGallery/Tokyo
2011 TrendFemaleCreators/TaikoAssociate&Hotel Claska8/Tokyo
2011 CharityExhibition/EXCY GALLERY /NY 
2011 ShiawaseHappy/Coolie'sCreek/Tokyo
2011 KiyoshiroImawano Tribute/Coolie'sCreek/Tokyo
2011 THE MOVIE 21/GalleryDAZZLE//Tokyo
2011 T-Shirts AID/TaikoAssociate/Charity
2012 Cat Exihibition /GalleryMalle/Ebisu/Tokyo
2012 MagnitudeZero/Kyoto International MangaMuseum/Kyoto
2012 Charity forTohoku/GalleryMalle//Tokyo
2012 PenguinCafeOrchestraTribute/TambourinGalleryPresents/Tokyo
2012 SoloExhibition /U1Gallery/Sendai/Kagoshima
2012 LandScapeExhibition/Taiko-Associate/KoyamaGalleryTokyo
2012 SoloExhibition"MUSICIANS"/HBgallery/Tokyo
2013 Artist100Kin/ROCKET/Tokyo
2013 SoloExhibition"MUSICIANS/Coolie'sCreekTokyo
2013 ArtMarche/Emigre/RoppongiHills/Roppongi/Tokyo
2013 Charity For Tohoku/GalleryMalle/Tokyo
2013 MagnitudeZeroLandscape/HotelGrandPacific/Tokyo
2013 FoodZine/ROCKET/Tokyo
2013 PrintShow/SmithG/London
2013 Collage#EverythingEverything/UtakataCafe/Tokyo
2013 Oppai/ClubKing/Tokyo
2013 ChirstmasCard/U1Gallery/Kagoshima
2014 Artist100Kin/ROCKET/Tokyo
2014 KingsTown/ClubKing/Tokyo
2014 Charity For Tohoku/GalleryMalle/Tokyo
2014 KiyoshiroImawanoTribute/Tokyo
2014 LouReedTributeGroupShow/TambourinGallery/Tokyo
2015 Qshu Art Show/HBC/Tokyo
2015 Charity For Tohoku/GalleryMalle/Tokyo
2015 All we need is Art/HBC/Tokyo
2015 Music Art Show
2015 LouReedTributeEvent

友人の為に開催したもの、知人の為に参加したもの、参加費を支払った展示は概ね省いております。

Power

(Wed)

Posted in film

6711.jpg
photo by HiroshiNoguchi

人が観ていないところで人の為に努力する能力が、この国には欠けて来ていて、我に走る女性が増えているのかと落胆する事もある昨今。まだまだ他国には若くてもマリア的女性が存在する、と思わずにはいられない情報が毎日飛び込んできます。女性の力こそパワーと思うのはこういう時なんですよね〜。
わたし個人では見えない所で多忙を極めww、DJを入れられず、下旬のルバロンを承諾出来るか否か、8月は無しになる可能性も有りです。

実はこっちがメインの記事。
FB所得している人で見られる人は観て下さい。 
構成:寺山修司、プロデューサー:萩本晴彦 『あなたは アメリカ篇』

48年も変わらずあの政党の存在は経団連としーあいえいのワン、時間とお金の無駄遣い。
ベトナム戦争での日本人

(Mon)

Posted in politics

平和を願う行動で、この時期、絵や音楽、映像に携わる人が、言葉と行動で自国の政治に意思表示せず、我欲と立身出世に夢中なら、私はその人達を愛する理由が見つかりません。

All we need is Art !!

(Mon)

Posted in exhibition

All we need is Art
All we need is Art !!
-Every Art Tells a Story-
8/3 mon 19:00
1st drink 1000 yen

HOT BUTTERED CLUB

++++ art exhibition ++++
Ikue Uyama /河井 いづみ /河原 謙二郎/那須 慶子
Tetsu Takeda /広瀬 正己 /星 健介
ミヤタ チカ /Rio Umezawa /吉村 輝幸/渡邊 笑理

David Gilmour

(Sun)

Posted in music

慶之介の理想はDavidBowieだからな〜、慶子さんはBowie命だからとよく言われますが、わたしの理想の男性はDavid Gilmour♬おじいさんになっても。
gilmour.jpg
uncut